「火が父親に燃え広がった」親子で枯れ草を燃やす作業中 火が燃え移り高齢男性死亡 

2024年02月12日 19:00更新

12日午前、豊後大野市で枯れ草を燃やしていた高齢の男性に火が燃え移り、この男性が亡くなりました。

警察などによりますと、火事があったのは豊後大野市緒方町下徳田の休耕田で、12日午前11時ごろ、119番通報がありました。

火はおよそ1時間後に消し止められましたが、この火事で高齢の男性が1人亡くなりました。

亡くなったのは現場の近くに住む農業・倉原 昭善さん87歳です。

倉原さんは当時、息子と2人で枯れ草を燃やす作業をしていて、息子は「火が父親に燃え広がった」などと話しているということです。

この息子も顔に軽いやけどをしています。

県内では全域に乾燥注意報が発表されていて火の取り扱いに注意が必要です。

最新のニュース